> heyne > Heyne Multimedia製品Cinema 4D R21用ライセンス申請方法

Heyne Multimedia製品Cinema 4D R21用ライセンス申請方法

Posted on 2019年9月18日 | Heyne Multimedia製品Cinema 4D R21用ライセンス申請方法 はコメントを受け付けていません。

Cinema 4D R21からライセンスがオンライン認証に変わり、シリアル番号がなくなりました。そのため、SplinePatch、RealTraffic、Driveなどシリアルを使っていたプラグインのライセンスが変わったため、以下の方法でR21用のライセンスを申請してください。

お使いのCinema 4DのSystem IDを入手する

Cinema 4D R21からシリアルの代わりに、それぞれのCinema 4DごとのSystem IDを使用します。 System ID は、機能拡張メニュー→ツール→ライセンスの概要をエクスポート…を選択します。

このコマンドを実行するとテキストファイルを保存するので、それをテキストエディタで開きます。開いたら、”systemid”と書かれた行をコピーします。

そして、TMSのお問い合わせフォームから、以下のことをお知らせください。

  • お名前
  • これまでプラグインを使用していたCinema 4Dのシリアル
  • これまで使用していたプラグインのキーコード
  • 上記で保存したsystemid

追ってライセンスファイルをお送りします。受け取ったライセンスファイルは、編集メニュー→一般設定を選んで開いた一般設定ダイアログの左下にある「一般設定フォルダを開く」ボタン押して開いたディレクトリに置いてください。以上で、ライセンスは完了です。

Comments are closed .